トリマーライセンスについて学べる専門学校とは

専門学校で学べるトリマーライセンスについて
未分類

トリマーの仕事

2017年6月6日

みなさんは、動物は好きですか?将来の職業として、動物に関わる仕事をしたいと考えたことがあるかもしれません。動物を飼うとは、食事を与えて適当に運動させればいいということではなく、私たち人間と同様に、メンテナンスが必要になります。このメンテナンスを行うのがトリマーという仕事です。トリマーは「トリミング」を行う人のことで、動物の毛をカットするなどして手入れを行いますが、実際には扱う動物の多くが犬となっています

最近では海外原産の犬も多く飼われるようになってきましたし、かつては番犬として家の外で飼育されていたものが、室内でより人の身近で生活する犬が増えてきました。医療の発達も相まって長生きする犬も増えており、年齢や体調などに応じた食事の管理など、健康面のケアもトリマーの大切な仕事になっています。実際に犬に触れることで体調を見極め、必要であれば飼い主に知らせるのも、トリマーの需要な役割です。

犬に関するこういった事情やさまざまな種類の犬の特性を講義などで学び、それと並行して実際に犬に触れて経験を積んでいくことができるのが、専門学校の大きな強みとなっています。また、専門学校によっては必ずしも職業としてのトリマーではなく、自分のペットのメンテナンスのために学ぶ人もいます。さまざまなバックグラウンドを持つ人と共に学ぶことができるのも、専門学校の特徴といえるでしょう。